トップページ撮影記トップ→「天候は関係なし!塚本&山崎撮影奮闘記」

後輩とその友人に誘われて、JR京都線&JR神戸線を撮影しにいくことに・・・。
これからお見せする画像は天候の関係上、ほぼすべて編集しました。ご了承願います。

まずは583系回送を1枚・・・。

当たり前ですがかなりぶれましたので大幅に編集しました。
夜が明けて321系。

ISO400で撮っています。曇り空なので・・・。
次に221系快速。

東海道の引退へのカウントダウンが始まっています。
ホット7000系のスーパーはくと。

世界最高準の気動車です。ISOを200に下げました。
キハ181系のかにかにエクスプレス。

この運用も新型気動車に受け継がれることでしょう・・・。
223系V+V編成

V+V+V+Fという編成はできますでしょうか。(何 編成数がやばいことに・・・。
「ヨンダーバード」こと683系4000番台の回送

本格的な貫通扉に変わった瞬間、雷鳥に終止符が打たれます。
その「サンダーバード」に左遷され、丹波路の特急となった183系北近畿。

国鉄色に細帯を施されたオリジナルカラーです。
ところ変わって大阪。はまかぜがいました。

"新"大阪駅の姿を見られるのか果たして・・・。
こちらも野鳥だけでなく車体も絶滅の危機に・・・・。

ヨンダーバードの置き換えはすさまじいスピードです。
一時期は廃止と噂された寝台特急。

傷のあるヘッドマークがその年季のある姿を顕しています。
また変わって山崎。そこに現れたのは、なんと42年目のもと京都所

さらにダイナミック!!

これはリバイバルカラーでしょうか?できればヘッドマークも・・・。
3度目のヨンダーバード。

いったい何編製いるのでしょうか??
223系の将来像はこのような姿が増えてきます。

しかし6000番台はどうなるのでしょうか・・・。
281系はるか

そういえば今年のダイヤで昼間の6往復が臨時化されるそうで・・・。
そこに223系W編成の試運転。

詳細は不明ですがすべての側窓がカーテンで仕切られました。
そしてすべての225系が来たとき・・・。

この姿は過去のものに・・・。
最後は運用が少なくなる223系による敦賀行

最後までご覧頂き、ありがとうございました。


トップへ 撮影記トップへ